とにー's Blog

とにー's Blog

適応障害での休職や、不妊治療を克服したサラリーマンのブログです

保育園見学メモ 2園目

先日から保育園見学をスタートした我が家ですが、本日2園目の見学をしてきました。

認可から攻めていこう、ということで本日も認可保育園で、前回よりも自宅から近くにある保育園です。

 

今回は別の見学者の方達が数名おり、質疑応答コーナーが盛り上がりました。

そのおかげで多くの情報を聞くことができました。

 

以下、今回の見学メモになります。

 

【目次】

 

施設について

  • 前回と同じく、この保育園もできたばかりで設備はピカピカ
  • 屋上があり、夏はそこでプール遊びができる
  • エレベーターがない
  • 園庭がない

 

園長先生について

  • 前回と同じ女性の方で、年齢は恐らく40代ぐらい
  • かなり教育熱心な印象
  • 話し出すと止まらない、その分質問するとたくさんの情報を教えてくれる

 

保育士について

  • 20代ぐらい?の女性の方ばかり
  • イライラしているような様子の人はいなかった

 

園児達の様子

  • 挨拶がきちんとできる
  • 割と自由に遊んでいる感じ
  • 今回は見学者の人数が多かったせいか、駆け寄ってくるような子はいなかった

 

給食について

  • アレルギーがある子については、お皿の色が区別されて少し隔離される
  • 離乳食は出さない、大人が食べるような食事メニュー
  • 作った給食については、事前に園長先生が試食する

 

教育方針

  • 激動の時代で育つことになる現代の園児達には、自発的に考える習慣を持たせる方針
  • 例えば遊ぶにしても、鬼ごっこなどあらかじめプログラムされたメニューではなく、子供達がやりたいことをやらせる
  • 運動会にしても、練習を重ねて完成されたものを保護者に見せるのではなく、その練習の過程を見にきてもらう

 

特に良かったと思う点

  • 園長先生に熱意があり、教育方針が素晴らしいと思った

 

気になる点

  • 園長先生が熱心すぎて周りの保育士、保護者がついていけるのか不安に感じた

親から言われて傷ついた言葉

僕が親元にいた頃に、母親がよく発していた言葉があります。

 

「あなたは誰に似たんだろう」

「女の子が欲しかった」

(本当はもう少し言い方が違いますが)

 

母親としては、別に何の意味もなく思っていることを言っていただけだと思いますが、その言葉を聞くたびに僕は、子供ながらに少し傷付いていました。

 

なんか、自分の存在を否定されている気がして。

 

僕は男2人兄弟なので、「女の子が欲しかった」という気持ちはわからなくもないですが、子供の前で言ってほしくなかったなぁ。

 

母親としては、子供達が少しずつ親元を離れていくのが寂しかったのかもしれません。

交替勤務の良いところ、悪いところ

こんにちは、とにーです。

最近、育児のことばかり書いていたので、たまには仕事のことでも。

 

僕はかれこれ10年以上、交替勤務制の工場で働いています。

ちなみに交替勤務は2交替や3交替といった種類があり、早番・遅番という勤務体制もあります。

今回は、今までの経験を踏まえた上で交替勤務の良いところ・悪いところについて書いていきたいと思います。

 

【目次】

 

良いところ

各種手当がある

会社によっては交替勤務手当や夜勤手当が支給されます。

そのため、通常の日勤だけの勤務より給料が高い傾向にあります。

 

平日休み

地域によっては、土日休みだと出かけるにしてもどこも混雑しているパターンが多いと思います。

しかし交替勤務の場合は平日休みがあるので、比較的余裕をもって行動できます。

また、市役所や銀行窓口にも足を運ぶことができます。

 

悪いところ

生活リズムが不規則になる

夜勤があると日中に睡眠を取ることになり、どうしても生活リズムが不規則になってしまいます。

僕の仕事の場合は日勤・夜勤と交互にあり、前職場では日勤の前日に全く眠れないといったこともありました。

 

健康への影響

上記と関連して、不規則な勤務は睡眠障害だけでなく癌や糖尿病発症のリスクが高まるようです。

ちなみに僕の会社の場合、交替勤務者には喫煙者の割合が高いです。

 

予定が合わせにくい

これは仕方ありませんが、土日休みの人と予定が合わせにくいです。

初めての保育園見学

とにーです。

我が家では、いよいよ保活スタートということで先日、妻と子供と3人で初めて保育園の見学に行ってきました。

妻と話し合い、とりあえず認可保育園から巡ることになりました。

 

記念すべき一発目は、近所にある最近できた保育園です。

新しいだけあって、園内はかなり綺麗で設備も最新の物が揃っていました。

対応して頂いた園長先生については、色々と渡り歩いているようで経験豊富な印象を受けました。

園児たちの様子も、特に問題なさそう。

 

1時間ぐらいで見学が終わり、帰り道では夫婦揃って「ここで良いんじゃない?」という言葉が。

ただ、オムツ1つ1つに名前を書かないといけないらしく、妻はその点が気がかりな様子。

まぁいくら夫婦で意見が一致しても、肝心の倍率が高いのでそもそも入園できるのか?が重要なのですが(笑)

夜泣きがヤバイ

生後半年を過ぎた子供の夜泣きがヤバイです。。

 

我が家ではお風呂、ミルクが終わって20時頃に寝かしつけをします。

少し前なら、そこから2時ぐらいまで寝てくれてたのですが、最近は2〜3時間おきに起きてしまいます。

 

起きた時はとりあえずオムツを交換して、その後は横抱きor縦抱きで上手くいけばスムーズに寝るのですが、うまく寝てくれない時は妻の母乳を飲ませます。

 

ただ問題なのは、僕が夜勤でいない時です。

先日もそうだったのですが、妻1人で夜中子供と過ごすとき何をしても寝てくれず、最終兵器バウンサーを使ったようです。

バウンサーはお昼寝の時に使っているので、子供も安心するのでしょうか。

 

とりあえず今日は、疲れさせるために3人でお出かけしてきます。

今夜はぐっすり寝てくれますように。。

子供の保育園、幼稚園をどうするか

こんにちは、とにーです。

ここ数日、とにー家では生後半年を過ぎた子供の預け先をどうするか話し合い中です。

 

まだそこまで詳しくないのですが、個人的には印象の良い認可保育園に入れたいところ。

ただ、どこも激戦区です。

なんか、少子化が叫ばれてて子供が少ないはずなのにそれでも倍率が高いというのは、相当に園の数が足りてないということなんですね。

 

あと認可保育園のメリット、デメリットについてはネットで調べるとある程度出てきますが、果たしてこれは本当なのか?

もう少しリアルな情報が欲しいところですが、これは内部情報に詳しい知り合い等がいないと難しそうです。

 

余談ですが、役所からもらってきた資料を見ているのですが、とてもわかりにくいですね。。

そもそも、初っ端の認可保育園とか認定保育園の時点で似たような言葉があり読む気が失せてしまいます。

まぁそんなこと言ってられないのですが。

でも、もう少し何とかならないかな〜

 

育児おすすめグッズ

とにーです。

今回は、我が家で使っている子育てグッズで「これはオススメ!」というものを紹介します。

 

【目次】

 

ケラッタの抱っこ紐

 

子供が生後3ヶ月になった頃に購入し、今も使っています。

寝かしつけの際に、以前は一旦横抱きで寝かしてからベッドに置いていました。

しかし、子供の成長と共に重くてしんどくなってきたので、何か良い物はないかなと探している時にネットで見つけました。

この抱っこ紐なら、子供が重くても楽にお腹で寝かすことができ、ベッドに置くのもスムーズです。

 

VAVAのナイトライト

 

上部の丸くなっている部分を長押しで明るさ調節、ダブルタップでON↔︎OFFの切替ができます。

明かりをOFFにした状態で上部を長押しすると、最も弱い明るさになります。

我が家ではその状態にして一晩中点けてますが、全く気になりません。

大きさ・重さは大人が片手で余裕で持ち運びできるものとなっています。

離乳食開始、そして…

こんにちは、とにーです。

今年2月に生まれた待望の長男ですが、先日ついにハーフバースデーを迎えました。

もう?まだ?半年。

子供ができてから夫婦共々休む間もない状態ですが、今のところ何とか順調にいってると思われます。。

 

離乳食も開始しました。

ネットを見ると作り方がたくさん載ってますが、情報がありすぎてよくわからないので最初は市のHPに書いてあるものを参考にしました。

食べるのも最初はぎごちなかったのですが、いつの間にか上手にモグモグできるように。

少しずつ野菜の種類も増やしていってます。

大根やトマトの時、渋い顔をするのが見ていて面白いです。

アレルギーが無ければ良いのですが。

 

そして…

最近の僕たち夫婦の会話に、「2人目」という言葉が頻繁に出てくるようになりました。。

(主に妻の口から)

とあるサイトで見たのですが、何かのアンケートで「子供が1人より2人いる方が幸せ」と答えた夫婦の割合がとても多かったそうです。

妻的には、子育て期間が少しでも短くなるように間を空けずに産みたいようです。

 

その気持ちもとてもよくわかりますが、集中する期間が短いということはその分大変な時期が凝縮されるということです。

僕の勝手なイメージですが、単純に「今の労力×2」では済まされないでしょう。

夫婦仲もどうなるのか、わかったもんじゃありません。

これについては、僕の場合は時が経つにつれてどんどん仲が悪くなっていた両親を見て育ってきたので、結構気にしています。

仕事についても僕の場合、一度会社を休んでしまった経験もあり不安なところです。

 

…と、ついついネガティブなことばかり考えてしまう僕でした。

記憶

人間には幼児期健忘なるものがあって、多くの人が3歳以前の記憶がないらしい。

かくいう自分もそう。

一番古い記憶は…いつだろうか。

様々な場面が思い浮かぶけど、自分が何歳の頃だったのかまではわからない。

 

3歳ぐらいまでって、人生で一番親に可愛がられる時期のような気がする。

色々な事情で、そうでない場合もあるだろうけど。

 

少し前に、僕の親が撮影していたホームビデオを見た。

(ちなみに僕の両親は、僕が上京して少し経ってから別居している)

僕の記憶の中では喧嘩ばかりだった両親だが、ビデオにはまだ仲の良さそうな二人が写っていた。

 

僕の誕生日に、優しい声で「Happy birthday to you」を歌う母。

高い高いをして遊んでくれる、嬉しそうな父。

そして…今は亡きおばあちゃん。

 

一度でいいから、あの頃に戻りたいと思うのは僕の勝手なエゴだろうか。

いつか、小さな頃に見たり感じた記憶を再生できるような未来が来るのを祈るばかりだ。

 

潜在性二分脊椎症の疑い③

こんにちは、とにーです。

 

tonydayo.hatenablog.com

 

tonydayo.hatenablog.com

 

子供の3-4か月検診で「臀裂異常の疑いあり」と診断され、紹介先の市立病院でMRI検査を受けた数日後。

ついに結果が出ました。

 

結果は、、何も問題なしとのこと。

 

ほんっとーに良かった!

一時は、どうなることかと思ったけど。。

 

お医者さんの話によると、同じような症状で訪れる方は割と多いけど、異常ありと診断されるのはほとんどいないそう。

 

こんなことは言いたくないけど、正直「ビビらせるなよ」と少し思ってしまいましたw

 

でも、子育てにおいて今後こういったドキドキハラハラするような事態は何度も訪れるだろうし、いい予行演習になったのかも知れません。

 

とりあえず、「子供と近所の公園で遊びまわる」という小さな夢は果たせそうで良かった。

潜在性二分脊椎症の疑い②

こんにちは、とにーです。

前回の記事では、検診で息子が「臀裂異常の疑いあり」と診断されたところまで書きました。 

tonydayo.hatenablog.com

 

嫌な予感がしながらも、僕たちは紹介された市立病院へ向かいました。

そこでの診察の結果・・・やはり精密検査が必要ということになりました。

 

「1人になると色々考えてしまう」と言う妻。

そりゃそうだよね。。

でも、安易に大丈夫だよ、とも言えない僕。

 

歩行困難とまではいかないまでも、排尿障害になったらどうしよう。。

大切な息子の将来。。

どうしても悲観的なことばかり考えてしまいます。

保育園をどうするかなども考えていた矢先の出来事だったので、条件付きとなると探すのも難航しそう。

 

そうこうするうちに、精密検査当日を迎えました。

精密検査はMRI検査で実施されるので、30分程度の間じっとしていないといけません。

赤ちゃんの場合はどうしても動いてしまうことがあるので、事前に睡眠導入剤を処方してもらえるのですが、それでも検査できなかった場合は別日に再検査となります。

 

検査時刻は15時。

その日僕は仕事だったので妻が病院へ付き添いました。

僕は仕事中ながらも検査のことが心配で仕方なかったのですが、妻はそんな気持ちを察してか息子と一緒に撮影した動画を送ってくれていました。

 

そして迎えた16時。

妻から「無事に検査終わりました」の連絡があり、ホッと一安心。

再検査にならなくて良かったぁ。

仕事が終わって帰宅すると、初めての精密検査を終え逞しくなった息子が寝ていました。

本当に、よく頑張った!

 

でも、これで終わりじゃないんだよなぁ。。

潜在性二分脊椎症の疑い①

先日、子供の3-4ヶ月検診がありまして、その時にお医者さんから「殿裂異常の疑いあり」と診断されまして。

症状的には、お尻の割れ目の上部が少し凹んだようになっている、とのこと。

普段、育児をしていてもその辺りをまじまじと見ることがなく、言われるまで気付かなかったのですが、そう言われると確かに少しへこんでる。。

 

結局、セカンドオピニオンが必要との判断により、市立病院を紹介されました。

家に帰り、早速インターネットで調べてみると、殿裂異常(不正)とは潜在性二分脊椎症の症状のうちの1つであるということが書いてありました。

 

潜在性二分脊椎症の症状

  • 皮膚症状
  • 脊髄神経症状(足が動かない、足の変形、左右の足が非対称、 足が細い、排尿・排便障害など)
  • 脊椎骨の異常
  • 合併する脊髄以外の奇形

 

 

いやいや、めっちゃ怖いこと書いてますやん…

妊娠〜出産〜今まで割と順調だった僕たち夫婦を、大きな不安が襲います。

 

予防接種

今日は、息子の予防接種を予約していたので妻と3人で病院へ行きました。

我が子にとっては初めての電車でしたが、ベビーカーで大人しくしてくれてました。

 

病院に着き、いざ先生の元へ。。

説明はほどほどに、小さな手足のせいで余計大きく見える注射器が次々に息子を襲います。

まだ「痛い」という感覚があまりわからないのに、大人でも痛い針をぶっ刺されたらそりゃ泣くよね。

 

でも、終わって会計の時には元通りになってくれました。

息子よ、よく耐えた!!

帰りは3人で河川敷を歩いて帰りました。

 

 

さて、最近の我が家ですが、だいぶコツというかサイクルができてきました。

赤ちゃんには長い時間寝てもらいたいので、お風呂から上がるとすぐに寝かしつけるようにしています。

寝かしつけ用の抱っこ紐も新しく買いました。

 

あとはコロナが早く落ち着いてくれたら、申し分ないのだけど。

子供が可愛すぎる

f:id:tonydayo:20200518224356j:plain

最近、つくづく思います。

あ、里帰り中だった妻と子は、我が家へ帰ってきました。

(我が子にとっては、初めて過ごす家なのですが)

 

我が子は今、生後3ヶ月を過ぎた頃なんですが、本当によく笑ってくれるんです。

ほんの1ヶ月ちょっと会わないうちに、ずいぶん成長しました。

最後に会った時は、笑顔は見せましたが少し微笑むぐらいだったと思うのですが…

 

家族で写真や動画を共有するアプリで見て、知ってはいましたが、いつの間にか叫ぶようになってるし、物をつかんだり指しゃぶりをするようになってる。

体も重くなり、首も座りかけてて抱き心地がまるで別人です。

早く3人で散歩したいなぁ。

 

僕と妻にとっては、初めての2人だけでの育児生活が始まった訳ですが。

まだ数日なのに、お互いヘトヘトです…子育って本当に大変ですね。

 

「何か手伝おうか?」は禁句らしいので(!)なるべく自分から率先して、家事を行うようにしています。

ありがとうの気持ちを忘れずに、そして気持ちだけじゃなく言葉にする。

わかってはいても、僕はそういうのが苦手なので自分を変えていかなきゃなぁ。

妻と子供が帰ってきません

f:id:tonydayo:20200425002015j:plain


タイトルの通り、妻と子供がもう何ヶ月も家に帰ってきません。

コロナのせいで。。。

 

というのも、2月に子供が生まれ、その後妻はしばらく実家で暮らしていたのですが、そうこうしているうちに緊急事態宣言が出てしまい、僕が住んでいる家に来れなくなってしまったのです。

僕は割と人口の多いところに住んでいるので、どうしても感染リスクは高くなってしまう。

赤ちゃんがいると、なおさらですよね。

似たような境遇の方も、いるのではないでしょうか。

 

会いたくても会えない、もどかしさ。

実の父である僕よりも先に、義理の父が子供とお風呂に入っている写真を見たときは、正直ショックでした。。

まさかの、「義理の父に触って欲しくない」気持ちが湧いちゃってます。

嫁・姑問題の旦那バージョンですね(笑)

 

そんな僕の気持ちはいざ知らず、我が子はすくすくと育っているようです。

ベビーカーデビューを果たし、ついにハンドリガードまでするように!

すごいな~!

プライバシーポリシー お問い合わせ